債務整理のメリットとデメリットは?東京で債務整理を行う方法

債務整理とは、弁護士や司法書士といった法律の専門家に依頼し、借金のトラブルを解決する方法です。

債務整理には過払い金請求・任意整理・個人再生・自己破産の4つの方法があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。
まずは、自分に適した債務整理の方法を見極めることが重要です。

そのうえで、東京にある弁護士事務所や司法書士事務所への相談を検討しましょう。

債務整理の無料相談サービスはこちら

目次

利息を回収する過払い金返還請求

過払い金返還請求とは金融業者に対し、払う必要のなかった利息を返還するように求める債務整理です。

消費者金融などから借り入れた場合に、法定利息以上の利息を支払ってしまうケースが問題視されており、請求者が増えています。
裁判所を通さずに請求できる点、信用情報に記録が残らない点がメリットです。

専門家に依頼しなかった場合には、金融業者に対応してもらえないケースが多いことがデメリットであると言えます。

債務整理の無料相談サービスはこちら

利息を削減できる任意整理

任意整理は専門家と債権者が交渉し、借金を返済できるように調整する債務整理です。

利息削減の交渉を行うことによって、無理なく返済できる状態にできることが最大のメリットとなります。
ただし、任意整理は借金自体がなくなるわけではないことを認識しておかなければなりません。

また、金融業者との交渉が成立しない可能性があるという点もデメリットです。

借金を減らせる個人再生

個人再生は、裁判所をとおして行われる債務整理です。

最大90%もの借金減額が期待できる方法であり、家や車といった財産を残すこともできます。
ただし、個人再生は利用可能となる条件が厳しく、誰でも適応されるわけではありません。

また、手続きが難しいため、時間と手間、費用も必要です。

借金をなくせる自己破産

自己破産は裁判所に破産申立書を提出し、認められることによって借金を免除してもらう方法です。

ただし、デメリットの多い方法でもあるため注意が必要です。
まず、財産の一部は残すことができるものの、基本的には処分されます。

さらに、個人信用情報に記録されることや、公共料金などは債務として残る場合が多いです。

金融業者から保証人に対して、取り立てが行われる可能性もあります。

専門家に相談するメリット

4つのうちいずれかの債務整理を検討している場合、弁護士などの専門家に依頼することで、
スムーズに問題を解決できる可能性が高いでしょう。

東京には全国に対応している弁護士事務所が多く、東京都内はもちろん、事務所が近くにない地方からでも依頼が可能です。

専門家に依頼をした時点で、貸金業者が督促をできない状態になります。
さらに、債務整理に必要な書類を作成し、個人借金に関するあらゆる調査を行うことができます。

そのため、過払い金請求以外の方法を選択した場合でも、過払い金の支払いが発覚し、請求できる場合もあります。

1人で悩まずに問題を解決に導くことができるという点も大きなメリットでしょう。

専門家に相談するデメリット

まず、債務整理が完了した時点で、成功報酬を支払わなければなりません

借金を減らすことができたとしても、報酬額が高額な専門家に依頼をすると、
報酬の支払いによって経済的に余裕がなくなってしまう場合もあるでしょう。

なお、報酬を立て替えるというシステムを採用しているケースも多いです。

報酬を請求された際にトラブルにならないよう、あらかじめ報酬の合計金額を確認しておく必要があります。
また、債務整理では債権者との交渉が非常に重要です。東京には専門家も多いぶん、依頼先を限定されることはないでしょう。

ただし、交渉に強く経験の多い専門家を見つけることが難しいとも言えます。

報酬の安さだけに注目したり、債務整理の経験数を確認せずに依頼したりと、安易に依頼先を決定しないことが大切です。
交渉に慣れていない専門家に依頼してしまうと、債務整理に失敗する可能性があるからです。

さらに、専門家といえども、初対面の人間にプライベートな話をすることに抵抗がある人もいるのではないでしょうか。

個人の考えかた次第では、デメリットが多い場合もあります。

借金相談カフェを利用する

借金相談カフェとはサイトの名前であり、特定の法律事務所ではありません。

匿名かつ無料で、法律事務所へ債務整理など借金の相談を行うことができるサービスになります。
初対面でプライベートな問題を話すことに抵抗があるなど、債務整理を慎重に進めたい人に最適でしょう。

月に最大で10,000件もの利用数を誇り、直接専門家に相談することに抵抗があるという人から支持されています。

簡単な質問に回答するだけで、東京はもちろん、全国の法律事務所から相談内容に合った専門家を紹介してくれます。
さらに、質問をもとにした診断結果を見ることもできるので便利です。

なお、相談した場合に必ず依頼しなければならない訳ではありません。

直接、専門家に相談することに抵抗がある場合、準備段階として利用してみるのは有効だと思います。

最後のまとめ

債務整理など借金に関する問題を、いきなり弁護士に相談することに抵抗を覚える人も多いのではないでしょうか?

そのような場合は、借金相談カフェがおすすめです。
無料診断や東京内外の事務所の紹介サービスを気軽に利用できます。

それそれの弁護士事務所の報酬や経験について、1つ1つ自分でリサーチする手間を省くことができるのです。

実際に依頼することになった場合でも、借金相談カフェを介しているため、スムーズに手続きを進めることができます。

借金相談カフェ

借金相談カフェ
  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 完全匿名で利用できて個人情報厳守なので、誰にもバレれない
  • 自分に最適な法律事務所や司法書士事務所を紹介してもらえる